相続相談|さいたまの厳選不動産情報|購入も売却もレックス大興

ロゴマーク

相続相談

  • 不動産の専門家の視点からみる相続対策

    土地・不動産の相続については、不動産の専門家にも相談することが成功の秘訣です。 法律・税務に関わる対策 税理士・弁護士・司法書士 土地・不動産に関わる対策 専門家である不動産会社 不動産のことは、不動産会社にご相談ください 不動産会社は、土地・不動産のプロフェッショナルです。
    弁護士・司法書士・税理士は法律・税務のプロフェッショナルですが、同時に不動産にも詳しいとは限りません。 不動産価値を性格に把握して、有効な相続対策を進めるには、不動産のプロフェッショナルが必要です。

  • 不動産に関する、幅広い対策プランをご提案可能です

    例えば、「賃貸住宅を建てよう」と決まっている場合、ハウスメーカーや工務店に相談するという選択肢もあります。
    しかし、まずは幅広い選択肢から選びたいという場合には、不動産会社が最適です。 不動産会社は、お客様の不動産の状況に応じて、「本当に意味のある」プランをご提案できます。

  • 「そのエリアに強い」、不動産会社を選ぶのがポイントです

    土地の特性や不動産の市場環境は、沿線・エリアによって大きく違います。
    地域に密着し、沿線・エリアのことを知り尽くした不動産会社を選ぶことが成功の秘訣です。

  • 不動産における3大対策

    ・遺産分割対策遺産分割対策は、相続税の申告義務があるなしにかかわらず、
    すべての人が考えておかなければいけない対策です。
    基本的には相続人全員で誰が何を相続するか話し合いで決めていきます。
    問題点…相続人間で話がまとまらない。相続人の中に行方不明者がいる。
    相続人の中に認知症の人がいる。などなど…

    ・納税対策2006年の改正により大幅な制限が設けられ、
    物納は非常に使いにくい制度になりました。
    相続財産のほとんどが不動産の場合は、
    生前から様々な対策を講じておけば大きなメリットとなります。

    ・節税対策納税対策と一言でいっても、1回の対策、1つの対策だけで「用意万全」というわけではありません。
    最も理想的な相続対策としては、財産をすべて見極めた上で、時間をかけて節税につながる様々な方法を模索し、 それを総合的に組み合わせることで、トータルとして大きな節税を実現していくというものです。

相続相談のお悩みはこちら